アジア経済の中枢最先端のグローバルシティを感じ24時間英語に浸れる学習環境

エンデランカレッジの位置するボニファシオ・グローバルシティは、首都マニラの東南に位置し、ビジネス街・高級住宅地として開発が進められています。グローバルシティの名の通り、各国の大使館をはじめ、大手金融機関、外資系企業も、続々とこの場所に参入してきております。政治、経済、文化、情報が集まる中心地として、フィリピン国内のみならず、アジア経済の中枢都市として、海外の政府機関、企業から注目されている最先端都市です。

外観

エンデランカレッジのキャンパスは、8,200平方メートル以上の教室スペースを備えた美しく建てられた建物を特徴としています。
学校校舎はスペイン統治時代の伝統的な建築物をイメージしてデザインされています。

教室

Enderun Collegesの4つの学問的建造物は、将来の業界リーダーのための訓練場としての独自の学習環境を提供しています。歴史的な建築物の外観である一方、室内の教室、講義室、管理オフィスは現代的なインテリアで統一されています。専門性の高い学部授業を提供する為に一流の料理人の調理風景をみることができるシアターや書店を併設しています。

学校施設

1階にはカフェ、バー、レストラン、3階には売店と食堂が併設されています。学食希望者には1階のカフェスペースで朝食、3階の食堂で昼食を提供しております。食堂横には売店も併設されている為簡単な軽食なども購入でき、1階のバーとレストランではイタリアンやフレンチなどの料理も楽しめることができます。

その他施設

学校内にはフィリピンでは珍しい体育館や本格的なテニスコート、ヨガスペースを完備したスポーツジムもあり、授業後にも利用していただけます。また、学部生が使用する専門書やパソコンなども利用できる図書室のご利用も可能であり、授業後に勉強していただけるスペースも提供しております。